予約記事。
最近思ったのですが、0時更新だと色々都合が悪いので
午後12時更新に変更するかもしれません。
……今の内に明後日の予約記事書いて、理由も書くか。( ˘ω˘)

■8■
img424-03-01mimg424-03-02mimg424-03-03m






↑で無償版も公開されております!

■作品感想■
Tail Teller Append

購入してから数週間、ようやくプレイしました。╰(◉ᾥ◉)╯
丁寧で親切、そしてシンプルな作品でした。

■丁寧で親切な部分■
ダンジョンは3つあり、どれも1~2フロアでクリア出来るシンプルなRPGでした。

また道中にいる敵を倒せば、そこのフロアで必要となるスキルも覚えて
【アイテムさえあれば】ゴリゴリとゴリ押しでいけます。

さらにお土産を見せることでアイテムを入手出来るのですが、
そのアイテムが凄く丁度良いアイテムで「丁寧で凄いなぁ」と思いました。

ボス戦では拘束される→魔力消費が激しくアイテムが必要になる。
アイテムは重要になりそう。出来ればいつでも購入したいなぁ→
「いつでも拠点に帰れるアイテムです♪」→!?( ゚д゚)

こんな感じ。
余談で、次のダンジョンがすぐにボス戦へ行ける仕組み(拠点に帰ってもすぐにボスまで行ける)や
1~2のダンジョンでは道中休める場所がある。
なので道中にあるアイテムを温存すれば、ボスも――。

といった感じでプレイヤーに優しかったです。
ボス戦の難易度も親切設計なのですが、あまり長く語るとあれなので省略。

キャラの会話・世界観などの解説・用語も丁寧で、
お土産を入手した時の会話も良かったです。
つららさんミニスカ! つららさん、実はノリが良い! 観月ちゃん可愛い!

また立ち絵で脱衣カットインやクリティカルのカットイン。
立ち絵のピンチ絵などもえっちく――。
…………。( ^ω^)
なんかgdgdしそうな気配を感じた。

BADシーンのテキストも泥濘など、私では思いつかない言葉を使っており良かったです。
テキストもやっぱり丁寧って印象が強かった。
なのでBADシーン・ピンチ関係は紹介画像を見て好きな方はオススメです!(`・ω・´)

まとめると【丁寧な作品でキャラ会話がほっこりするピンチ系RPG】でした。
あと有償版にはCGも同梱されており、個人的に嬉しかったです。╰(◉ᾥ◉)╯

あとは――
東の砂浜で実は段差を下りられる崖がある。(緑の芝生がある場所)
10種類のお土産で手に入る札が2回入手出来る。
氷面鏡の効果が戦闘終了時も続き、歩数次第では次の戦闘に持ち込めるなど?

私にとっては嬉しいことですし、書く必要なさそうですが……。(ヽ´ω`)

それでは~。